日本建築士会連合会と沖縄県建築士会の主催により、「首里城復興連続シンポジウム」が開催されます。全3回のシンポジウムとなっており、2月25日に第2回「 再建に向けて -木材・職人手配・防災」をテーマに、首里城正殿復興にあたり、使用資材および供給、職人等の手配、設計等の課題についてそれぞれの専門家からご報告をいただき、再建方法について提言を行います。

詳細は、こちらをご覧ください。


カテゴリー: 講習会情報