一般社団法人 山梨県建築士会 Rotating Header Image

「建築士定期講習」のインターネット申込の受付開始について

建築士法の規定により、建築士事務所に所属する一級建築士、二級建築士又は木造建築士は、3年毎に国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う、一級建築士定期講習、二級建築士定期講習又は木造建築士定期講習(以下「建築士定期講習」)を受講することが義務付けられています。

この定期講習の申込みがインターネットからも行えるようになりました。
ご活用ください。

お申込みは、こちら((公財)建築技術教育普及センターHP)から行ってください。

 

 

中規模木造見学会のご案内

(公社)日本建築家協会 山梨地域会の主催で、「中規模木造見学会」が開催されます。
本見学会は、セミナーと見学会となっており、見学する建物は「船津保育所」となります。
多数の皆様がご参加されますよう、ご案内申し上げます。

 

日時:平成29年12月16日(土) 午後2時 ~ 3時30分
会場:船津保育所

 

詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

鉄構溶接協会「BIMセミナー」のご案内

(一社)山梨県鉄構溶接協会の主催で、「BIMセミナー」が開催されます。
BIMとは、ビルディング・インフォメーション・モデリング(Building Information Modeling)の略称で、設計者が構想するイメージをコンピューター上に立体モデル(BIMモデル)として再現し、早期から多岐にわたる関係部署者間でBIM3次元モデルを使って連携共有し、「よりよい建物」にするための検証手法です。
本セミナーでは、BIMの専門家により建設業界やゼネコンのBIM動向や事例・将来展望などの講演をしていただきます。
建築設計等に携わる皆様におかれましては、ぜひご参加されますよう、ご案内申し上げます。

 

日時:平成30年1月30日(火) 午後4時 ~ 5時15分
会場:アピオ甲府 本館2階「栄の間」
講師:株式会社竹中工務店 BIM推進室 主任 染谷 俊介 様
内容:
建設業界・ゼネコン・竹中工務店 各々のBIM動向
鉄骨FABと竹中工務店のBIM連携事例
鉄骨BIMの将来展望・期待 他

 

お申込みご希望の方は、平成29年12月30日までに参加申込書を山梨県鉄構溶接協会 事務局(FAX:055-243-2781)までお送りください。

 

 

 

 

セミナー「どんなふうに暮らそう 未来の家とわたし」のご案内

(公社)インテリア産業協会の主催(企画運営:山梨県インテリアコーディネーター協会)で、一般公開スキルアップセミナー「どんなふうに暮らそう 未来の家とわたし」が開催されます。
本セミナーでは、生活スタイルが多様化していく中、自分らしい暮らしのスタイルは何なのか?心も体も豊かに暮らしていく「山梨の近未来の家と暮らし」について考えていきます。
多数の皆様がご参加されますよう、ご案内申し上げます。

 

日時:平成29年12月2日(土) 午後2時 ~ 4時30分
会場:山梨県立図書館 2階 多目的ホール

 

詳細は、こちらをご覧ください。

お申込みは、山梨県インテリアコーディネーター協会ホームページ・メール(info@yamanashi-ic.org)でも可能です。

 

 

CLT工法等技術研修会のご案内

(一社)山梨県建築設計協会の主催で、「CLT工法等技術研修会」が開催されます。
内容は、建設中である、県内初の大規模なCLT工法建築物「富士北麓公園屋内練習走路」の構造見学等となっております。
多数の皆様がご参加されますよう、ご案内申し上げます。

 

日時:平成29年11月27日(月) 午後1時30分 ~ 4時
会場:富士山科学研究所(座学)/富士北麓公園敷地内(見学)

 

詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

平成29年度山梨県建築文化賞受賞作品

本年7月から8月に作品募集をいたしました、山梨県建築文化賞において、書類審査、現地審査の結果、7点(建築文化賞2点、建築文化奨励賞5点)の作品が選ばれました。

多数のご応募ありがとうございました。

 

受賞作品については、平成29年度 受賞作品集平成29年度 表彰建築物一覧表をご覧ください。

 

 

平成29年度ひと・もの・まちづくりセミナーのご案内

(公社)山梨県建設技術センターの主催で、「平成29年度ひと・もの・まちづくりセミナー」が開催されます。
内容は、「開府500年甲府歴史学 甲府城と甲府城下町の歴史について」「東日本大震災の緊急対応について―大震災から得た教訓―」となっております。
多数の皆様がご参加されますよう、ご案内申し上げます。

 

日時:平成29年12月9日(土) 午後1時30分 ~ 4時30分
会場:山梨学院大学 新16号館講義棟

 

詳細は、こちらをご覧ください。

 

平成29年度第2回地中熱利用普及セミナーのご案内

山梨県の主催で、「地中熱利用普及セミナー」が開催されます。

省エネ効果の高い地中熱利用設備の普及を図ることを目的に、平成28年度から本セミナーが始まりました。

本年度の第2回目は、「ヒートポンプの基本」と「地中熱ヒートポンプの設計」についての内容となっております。

一般の方でも聴講できますので、地中熱の利用に関心を持たれている方等ぜひご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

 

日時:平成29年11月17日(金) 午後1時30分 ~ 3時30分
会場:山梨県庁防災新館409会議室

 

詳細は、こちらをご覧ください。

 

山梨県建築設計協会「連続研修会」のご案内

山梨県建築設計協会では、「連続研修会」を開催しています。
連続研修会では、『プレゼンテーションを学ぶ』~建築設計はどこに向かうか~ をテーマに研修を行っており、 既に5回開催され、今回は6回目となります。

第6回は、話題になりつつあるBIMについて、実際にソフトを体験しながらBIMについて学びます。

BIM(Building Information Modeling)とは、コンピャーター上に作成した3次元の建物のデジタルモデルに、コストや仕上げ、管理情報などの属性データを追加した建築物のデータベースを、建築の設計、施工から維持管理までのあらゆる工程で建築情報活用を行うための解決策であり、また、それにより変化する建築の新しい業務の流れです。

建築設計協会員以外でも申込み可能ですので、ご興味のある方はぜひお申込みください。

 

 

【 第6回 開催日時 】

日時:平成29年11月30日(木) 午後1時30分 ~ 4時45分
会場:山梨県自治会館(甲府市蓬沢1丁目15-35)

詳細:チラシ

 

参加ご希望の方は、申込書をご記入の上、山梨県建築設計協会(FAX:055-232-5959)に11月22日(水)までにお申し込みください。

 

 

「平成29年度住宅省エネルギー技術 設計者講習会・施工技術者講習会」のご案内

国では新築住宅・建築物の段階的な省エネルギー基準への適合化を進めており、基準適合の住宅をつくるためには、省エネルギー化に関する正しい知識および断熱施工技術の習得、プランニングなどの意匠設計から設備設計までトータルで取り組まなければなりません。

本講習では、新築住宅における省エネルギー基準適合率を平成32年度までに100%とすることを目的として、地域の木造住宅の生産を担う技術者を対象とした講習会を開催いたします。

設計者講習会につきましては、本年度より、従来の外皮の詳細計算法では対応が難しいと感じる方や、より簡便に結果を求めたい方などに向け、「簡易評価法」(仕様・簡易計算ルート)の運用が始まりました。

まだ受講したことのない方はぜひ受講していただきますようご案内申し上げます。

詳しくは、H29施工技術者講習会チラシH29設計者講習会(詳細計算ルート)チラシH29設計者講習会(仕様・簡易計算ルート)チラシをご覧ください。